Let多相と型推論

Posted on 土 27 8月 2022 in プログラミング言語 • Tagged with 型システム, 型推論, 多相関数

プログラミング言語において,パラメータ多相は今や標準的な機能と言って良い.Java のジェネリクスや C++ のテンプレ …


Continue reading

文脈依存 PEG による Haskell パーサ

Posted on 水 23 2月 2022 in フレームワーク • Tagged with Haskell, パーサ, PEG

前に PEG パーサジェネレータライブラリ ptera を作っているという話をしたが,今回はその第二弾.ptera で Haskell2010 の文法パーサを …


Continue reading

upLaTeX から LuaTeX に移行する

Posted on 日 26 12月 2021 in ツール • Tagged with TeX, フォント, 文書作成

今まで日本語文書作成で upLaTeX を使っていたのだが,体験が微妙だったので最近 LuaTeX に移行した.特に数式フォントとして …


Continue reading

ptera 式 PEG パーサ生成法

Posted on 土 20 11月 2021 in フレームワーク • Tagged with Haskell, パーサ, PEG

最近 PEG パーサジェネレータライブラリを作っているんだが,一旦区切りがついたので忘れないうちに備忘録をまと …


Continue reading

Happy のコンフリクトレポートと向き合う

Posted on 日 31 1月 2021 in フレームワーク • Tagged with Haskell, パーサ, Happy, LALR

Haskell には,Happy と言う名前のパーサジェネレータがある.基本的には,yacc と同じような使い勝手のジェネレータで,GHC で使用 …


Continue reading

Unicode とサロゲートコードポイント

Posted on 土 14 11月 2020 in 規格 • Tagged with Unicode, UTF, 文字コード

Unicode は、文字コードの標準を目指して創設された規格であり、文字をどう処理するか、テキストデータとしてどう表すか …


Continue reading

ハイティング代数の性質

Posted on 日 04 10月 2020 in 数学 • Tagged with ハイティング代数, ブール代数,

古典論理の意味論がブール代数によって議論できるように,直観主義論理の意味論はハイティング代数によって考 …


Continue reading

Prometheus Operator で k8s を監視する

Posted on 日 26 7月 2020 in 運用 • Tagged with Prometheus, Grafana, Kubernetes, Docker

Prometheus は、メトリクスの監視を行うためのモニタリングツールだ。各種メトリクスを出す exporter とそれを集計する Prometheus サーバ、及 …


Continue reading

CBC mode に対しての Padding Oracle Attack

Posted on 日 19 7月 2020 in セキュリティ • Tagged with ブロック暗号, 脆弱性

共通鍵暗号の暗号方式としてよく用いられている暗号の種類として,ブロック暗号がある.ブロック暗号は,暗号方式 …


Continue reading

BlockArguments で括弧を書かない生活を送る

Posted on 日 05 7月 2020 in プログラミング言語 • Tagged with Haskell, GHC, GHC拡張

GHC 8.6 から BlockArguments という拡張が入った.これは構文拡張で,Haskell 2010 で必要だった幾つかの括弧を省略できるようにするもの …


Continue reading